Archives: 組織力

covid19陽性者の状態

2021年4月30日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 組織力, 統計.

covid19の検査を受けて陽性反応が出ると、発症の有無に関わらず「感染者」とされてしまいます。つまり医療ケアの対象者となるわけですが、無症状の人は寝耳に水で入院しろと言われても納得しないでしょうし、反対に発症者であって • Read More »

Tags:

デジタル・トランスフォーメーション

2021年2月7日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 組織力.

バズワード? 標題のような単語がDXという略称で飛び交いはじめてしばらく経ちますが、新型コロナウィルスの緊急事態宣言に伴う給付金交付のバタバタや、在宅勤務推奨される中で書類に押印するために出社せざるを得ないことを例え話と • Read More »

第19回日本ナレッジマネジメント学会

2016年3月19日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 組織力.

※2016年11月6日データ整理をしていて未投稿状態(あとで書き直す)であることに気づきました。 2016年3月19日 日本ナレッジマネジメント学会の第19回が開催された。 場所は、野中先生を社外取締役として招聘し知識創 • Read More »

Tags:

失敗まんだら

2013年10月6日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 不正, 監査と監査人, 組織力.

「まんだら」(漢字では、曼荼羅)とはおそらく梵語だと思われるが、仏教で仏様が中心にいて悟りを示した図とされているが、今風に(即物的であることを覚悟して)言えば、仏教思想のポンチ絵である。最も有名なのは聖徳太子の天寿国曼荼 • Read More »

Tags:

組織の実行知

2009年7月26日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 組織力.

日本企業は本音と建前の世界を使い分けるという指摘が80年代には随分と流行ったが、今は余り言われなくなった。あまりに当たり前すぎて研究の対象すらならないのかもしれないが、むしろもっと踏み込んで実証研究してみることも必要なの • Read More »

Tags: , , ,

ガイアツ

2008年12月25日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 情報と伝達, 組織力.

ガイアツとは外部からの政治的圧力のことで、バブル経済華やかりし頃の日米構造協議でアメリカからの圧力が強いためそうせざるを得ないという「仕方のない論理」として使われた言葉である。 監査の過程でも、会社の方から「うちの会社は • Read More »

Tags:

組織文化と行動規範

2008年11月30日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 組織力.

良い会社組織とはどういうった組織を言うのかは極めて難しい問題であることは、経営学という学問分野があるにもかかわらず、未だこれといった正解が見出されていないことからも分かる。おそらく唯一の正解がないことは皆が想像しているが • Read More »

Tags: