Archives: 税効果

業績回復期の税効果

2007年11月4日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 会計原理.

「過年度に未計上であった繰延税金資産の回収見込額を見直した結果、第21項の判断要件を満たすことになった場合には、回収されると見込まれる金額まで新たに繰延税金資産を計上する」こととなっている(個別財務諸表における税効果会計に関する実務指針-日本公認会計士協会会計制度委員会報告第10号-平成10年12月…

Tags:

連結納税に加入した場合の時価評価差額に係る税効果

2007年10月20日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 制度会計.

親会社が連結納税を開始した100%子会社や、株式の完全取得で買収された会社が連結納税に入る場合、既存資産の時価評価が求められ、含み益がある場合には一時に課税所得が発生する。有価証券の含み益などが大きい場合には、税引前利益に対する法人税等発生額の割合はかなり大きくなるため、税効果の適用が検討されること…

Tags:

税効果会計における繰越欠損金の扱い

2007年10月13日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 制度会計.

税効果会計において将来減算一時差異が何時解消されるかというスケジューリングを行う際に、繰越欠損金についても同様に扱えることになっている。但し、将来において繰越欠損金を解消できるだけの十分な所得が見込まれる場合だけに、税効果が認められる。この「将来」については、日本公認会計士協会監査委員会報告第66号…

Tags: , ,