Archives: 一橋

統計と日本の近代化

2017年12月4日 | By 縄田 直治 | No Comments | Filed in: 統計.

一橋大学公開講座 12月2日 統計が世界で始まったとき、それは政治の手段であった。 すなわち支配する側にとっては、徴税手段としての人と土地とを把握するところから統計の必要性が始まる。 ドイツでは国家学として統計が始まり、 • Read More »

Tags: