Fintechビジョン

2017年12月4日 | By 縄田 直治 | Filed in: 会計とIT.

2017年5月に日本におけるFintechの進む方向について議論されたレポート。
http://www.meti.go.jp/press/2017/05/20170508001/20170508001.html

金融庁ではなく経産省が出しているところがミソで、銀行をはじめとする金融機関がどうなるかということではなく、新しいテクノロジが世の中をどう変えていくかというやや広い観点で報告されている。

12月1日に企業のためのFintechというセミナーがあったので、受講した際にその存在を知り、情報収集力が落ちていることを悟った。
Tranzaxという電子債権取引のプラットフォーマーの紹介があったが、ビジネスモデルが興味深かった。
http://www.tranzax.co.jp/

Print Friendly, PDF & Email

Post to Twitter Post to Facebook


Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算式を埋めてください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.